南インド料理とまんがなどについてつれづれ書いています

びよとま

アーユルヴェーダ インド 体験談 健康法 旅行 海外 美容

趣味と治療のために、初インド、初アーユルヴェーダ(18) 初めてのインドルピー両替、お支払いドキドキ編

投稿日:

キロランケの気持ち、わかるよ…

 

ネットでいくら情報を調べても、現地のことは現地に行かないとわかりませんね…!!

 

お得に両替するには?

ひとことでまとめると、IT化が進んでいると言う噂のインド、南インドは該当せず…

今回インドルピーで支払うのですが、どうやってお金を用意しようか私は色々と考えて調べてみました。

日本円て両替できるの…?とか。

何度かインドに行ったことのある友人に聞いたところ、向こうで日本円から両替してもいいし、クレジットカードのキャッシングしても楽だよという返事でした。

めちゃくちゃ調べてみると、返済までの期間にもよりますが、キャッシングが1番手数料が低いようです。

現金を持ち歩きたくないため、今回、私はエポスカードを持っていきました。

 

 

初インドクレカと現金(00のみ持って海外へ

海外でエポスカードキャッシング、VISAだし大丈夫!

カードとちょっとの現金、約\5000だけを持ってインドへ行きました(日本円は帰国後に空港でおろせばいいので)。

 

インド到着時は夜中だったので両替できていませんでした。

そのため、退院1日前の朝に、先生に、「支払金額を教えてください、あと、ATMに行きたいので案内をどなたかつけてほしい」と頼み、先生に手配してもらいました。

 

いざ、インドのATMへ、ウィズドローへ

9:00にクリニックに迎えに来たトゥクトゥクに、クリニックのスタッフさんと乗り込み、いざATMへ。

「お金をおろすだけだからすぐ帰ってこれるだろう」

 

窓がめっちゃあいてて風が気持ちよいです。

わたしは、初のトゥクトゥクを楽しんでいました。

 

インドの街中は…車!人!バイク!二人乗り、四人乗り、ノーヘルで、日本からしたら考えられない光景です。

事故大丈夫???

しかも、めちゃ混雑しているのに、信号がないのです。

「どけどけー」とばかりに、バイクや車やトゥクトゥクはクラクションを鳴らします。

 

インクレディブルインディア…!!

 

おろせないお金

実際キャッシングをしてみた結果、なんと4カ所の銀行ATMを回り、まともにおろせたのはCanara銀行のみ、もう一か所は5回チャレンジして、なぜか4回目だけ引き出しができました。

なぜなんだぜ??

試した銀行は、順番に以下の通りです。

  1. SBI銀行:2か所->2か所目のATMで、チャレンジ4回目でおろせました。5回目以降はダメ。謎。
  2. ICIC銀行
  3. ??銀行(忘れ)
  4. Canara銀行->問題なくおろせました。

まずは、SBIのATMに行きます。ダメでした。二回試してダメだったので、アシスタントさんは別のATMに行くといいます。

SBIの支店の横のATMに移動しました。

 

おろせない…

なかなかATMから出てこないことに異変を感じたのか、警備員さんが入ってきました。
アシスタントさんが説明します。

すると、警備員さんが代わりに引きだしをやってくれました。

 

え、おろせた…!?

 

私はクリニックアシスタントさんと抱き合って喜びました。

端から見たらATMのコーナーで日本人だか中国人だか何だかよくわからない外人がはしゃいでいた光景でしょう。

 

やっと10000RSゲットです。(引き出し単位が10000RS)

しかし1回引き落とせても、その後、自分たちで試すも、下ろすことができませんでした。
警備員さんマジック…??

そこで、スタッフさんの案内で、またほかのATMに行くことになりました。別の銀行とのことです。

私は、1回しかおろせなかったものの、ちゃんとおろせること(実績)ができて半分安心しました。

 

ICIC銀行、??銀行->Canara銀行へ

 

Canaraでやっと支払いに足る金額が用意できました。

私はアシスタントさんとハグをして喜びました。

余談ですが、アシスタントさんはふくよかなボディで、ハグするたびに柔らかさにつつまれ、脳内でキロランケを思い出すのでした。

f:id:bihakenko:20190629205700j:image

 

もしくはこれです。

 

f:id:bihakenko:20190629211608j:image

 ワタシモデース。

 

インドのクレジットカードキャッシングについて

ネットのどこにも10,000RSでないとおろせませんと書かれていなかったので、皆さんはお気をつけ下さい。
5000RSとかおろせません。

南インドに行く方は、ご参考まで。

私はちょっとソースを調べていないのですがネットで読んだところ外国人は10,000ルピーまで持ち出しても大丈夫との事でしたので10,000ルピー未満で手元に残るようにすればいいと思います。

 

私がインドで1番喜んだのは、お金が引きだせたことです。

 

インドに無事たどり着けた事も喜ばしかったですが、ATMは使えない、お金が払えないとなると私は外国でお縄になってしまうのではないかと内心恐れていたからです。

そのためお金を無事おろせて私は大変安心しました。

 

良かった、前科が付かなくて!

 

私の行ったクリニックは現金払いのみだったので、本当にお金がないと、もしや内臓を売らなければならないのかもしれないと嫌な想像していました。

ネットの情報もあてになるところとは、ならないところがある、インドのみ田舎の方だとATMがちゃんと機能しないことを考えて空港か、両替所で用意したほうが安心かと思います。

-アーユルヴェーダ, インド, 体験談, 健康法, 旅行, 海外, 美容

Copyright© びよとま , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.