びよとま

美容とまんがを略して「びよとま」です。体験談やレビュー多めで美容成分薄いです。

旅行の準備におすすめ!!メインのスマホは念のため自宅に。予備機の準備、iPhone4sのバッテリー交換!

 

旅行にスマホ、持っていきますよね。でもメイン機に何かあったら…?

 

インド旅行に、昔使っていたiPhone4sを持っていきます。

 

メイン機に何かあったら後悔してもしきれませんから。

 

紛失、故障、イヤイヤ〜!

盗難もちろんイヤイヤ〜!

 

そんなわけで、下取りに出さずに取っておいたiPhone4sの出番がやってまいりました。

 


しかし、このiPhone4sは、なんと、充電が15分ほどで切れてしまいます。

 


そのため、バッテリー交換を、しかも自分ですることにしました。

 

バッテリー交換の理由、3つ


なんで自分でバッテリー交換をするか。

 

1.コスト


実はバッテリー交換はこれで2回目になります。

 

1回目のバッテリー交換は、iPhoneを持って4年目を過ぎた頃だったでしょうか。

街中にある、iPhoneバッテリー交換屋さんに持ってきました。

 

 

 

お店の外の看板には

¥2280

とあったのに、バッテリー代など諸費用乗せられて¥6000…ぼったくりです。

 


(よく考えたら国民生活センターに訴えても良かったですかね)

 

 


それなのに、2ヶ月3ヶ月で、バッテリーの持ちが1時間ほどになってしまいました。

 


¥6000もかけた意味、全くなし…!

 


そのため、今回は自分で交換することにしました。

 


自分で交換する場合のコストは、工具 + バッテリーで安いと¥1280からできます。

 


¥1280はちょっとなんだか怖いのでもうちょっとグレードの高い(?)、¥1,980のバッテリー交換セットを買いました。

 


いちど工具を買ってしまえば、今度は自分でバッテリー交換ができます。

 


海外旅行ですから、1回交換すれば、何年かはまともに使える状態でいられるでしょう。

 

2.個人情報の保護のため

今回交換するにあたって、女性ほど自分で交換できた方が良いとつくづく思いました。

 


すっかり忘れていたのですが、私が交換しに行ったお店のスタッフがちょっと気持ち悪い感じの人でした。

 


そんな人に個人情報やら渡すなんてちょっとやっぱり嫌だなぁと思いました。

 


お店によるのかもしれませんが、そこは、バッテリー回交換後に、動作確認のために、機器のパスワードを紙に書くように言われました。

 


よく考えたら、その時に自分のApple IDや、LINEのIDや住所録、SNSのデータを控えられたり、PCで抜かれたりしても不思議ではありません。

 


前にTwitterのまとめで、

コミケで宅配便待ちの列で、女性の後ろの男性が住所などを控えていた…(鍵アカウントの方なので今は見えませんでした)というものがあったので、個人情報は隠すに越したことはないと思います。

 

 

若い若くないか変わらず、考えたら持ち物で経済状況なんかもある程度推測がつくので、しかもSNSで、

「出かけてます」「仕事です」なんて呟いたりしていたら、その気になったら空き巣その他に入るとかできるわけですよね。

最近、アメリカか何処かでuber運転手の空き巣もありましたし。(運転手、賢いなーと思いました)。

 


スタッフさんは帰り際に、また調子が悪くなった来てくださいねと2、3回、声をかけてきました。これはちょっと言葉だと雰囲気がわかりにくいと思うんですが、気持ち悪かったです。

 


過去の私に、バッテリーは自分で交換しよう

と言ってやりたいです。

 

3.お小遣い稼ぎの可能性

友達に、「iPhoneの電池交換できるよ」といったら、冗談めかして「今度やって」言われました。

実際に交換することになったら、ご飯でもおごってもらおうと思います。

 


では早速交換してみます。

 


こちらを購入しました。

 

 


2日で到着。早いです。

f:id:bihakenko:20190512150510j:plain

外箱です


中身はこんな感じです。

 

f:id:bihakenko:20190512150526j:plain

バッテリー交換キットです


説明書に、バッテリー交換の動画をなんとかみると良いと書いてあったので、適当に潜って、動画を確認しました。

 


いくつか動画を見て、分かりやすかった動画を紹介します。

部品のアップがあるので、初めての方に分かりやすいと思います。

 


https://m.youtube.com/watch?v=ClqKGxBWk7Q

 


この動画を見ながらゆっくりやって15分ほどでしょうか。

 

3回は見た方が不安なく作業できると思います。

 

私は2回見て、3回めは動画を再生、一時停止しながら一緒に作業しました。

それでも

??

と、なったところもありました。

 


交換してみた感想としては、はずすネジは4個だけなので簡単でした。

 


簡単すぎて、

なんで私はこんな簡単なことを、¥6000もかけたんだ、という後悔に駆らました。

 

例えていうなら、

歩いて7分のところにタクシーで行く

みたいな感じです。

 

差額にして約¥4,000すっごい無駄金を払っていたと思いました。

カレーなら持ち帰りで8回分ですよ!ぐぎぎ…。

1カレー=¥500

 

 

注意点

ネジを取り付けるときに、ネジを落とさないようにすることでしょうか。

1つネジを落としてしまい、床を這いつくばって探しましたが、小さすぎて、最初は埃かと思って見逃していました。

 


2回探してやっと見つけました。

 


テーブルクロスなど、パーツの転がりにくいところでやったほうがいいと思います。

 

 

また、正確にいうと、バッテリー1個目はりんごループに陥ったので、交換をお願いしました。

2個目のバッテリーはバッチリでした。

 

 

バッテリー交換でりんごループになっても、交換したバッテリーが不良の可能性があるので、バッテリー交換する方は心に留めておくと良いかもです。

 

 


なので女性は自分で交換できた方が、気持ち悪い目に会う確率が低くなるためできたほうがおススメです。

 

交換して、実際に使用してみた結果

旅行中の約2週間、不便なく利用できました。

安価で時間もそんなにかかりませんし、端末レンタルや、別途、スマホを購入することを考えたら、自分で交換して本当に良かったです。